大津にお住まいで相続放棄をお考えの方へ

文責:弁護士 伊藤美穂

最終更新日:2021年08月17日

1 相続放棄という手続き

 亡くなった方に巨額の負債があった場合など、相続することにより負担が生じるようなとき、相続放棄を選択するケースがあります。

 相続放棄は裁判所に申述書や必要書類を提出して行う必要があり、単に他の相続人に「自分は相続しない」と言うだけでは法的な相続放棄とはなりませんので注意が必要です。

 また、相続放棄には期限がありますので、その点にも注意が必要です。

2 相続放棄は弁護士に相談

 相続放棄をできるだけスムーズに、トラブルなく行うためにも、弁護士に相談することをおすすめします。

 相続放棄をすべき状態かどうかわからない場合も同様に、弁護士に事情を説明し、メリットやデメリットをお尋ねになることをおすすめします。

 ご相談にあたっては、相続放棄の手続きに詳しい弁護士を選んでご相談ください。

 弁護士法人心では、相続放棄を集中的に担当する弁護士がご相談を承っています。

3 大津にお住まいの方のご相談について

 大津にお住まいの方が当法人にご相談いただく場合には、京都にある事務所がお越しいただきやすいかと思います。

 大津駅から東海道・山陽本線で京都駅までお越しいただいた後、出入り口9を出て徒歩3分で事務所にお越しいただけます。

 ご相談をご希望の方は、まずはご予約のお電話をおかけください。

所在地

〒601-8003
京都府京都市南区
京都市南区東九条西山王町11
白川ビルⅡ4F
(京都弁護士会所属)

0120-41-2403

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

PageTop